弁護士費用

弁護士費用

弁護士費用に関しては下記のようなものがございます。
また事件の内容によっては増減額することがございます。
詳細は弁護士にお尋ねください。

着手金

事件の依頼をお受けしたときに頂く費用です。

事件の経済的な利益(※1)の額

※1

300万円以下 経済的利益の8%
300万円を超え3,000万円以下 5%+9万円
3,000万円を超え3億円以下 3%+69万円
3億円を超える 2%+369万円
※着手金の最低額は10万円 ※事件の内容によっては増減額することがございます。詳しくは弁護士までお尋ねください。

報酬金

事件が解決したことに対する成功報酬です。

事件の経済的な利益(※1)の額

※1

300万円以下 経済的利益の16%
300万円を超え3,000万円以下 10%+18万円
3,000万円を超え3億円以下 6%+138万円
3億円を超える 4%+738万円
※報酬金の最低額は10万円 ※事件の内容によっては増減額することがございます。詳しくは弁護士までお尋ねください。

経済的利益とは(※1)

通常、事件において請求する(請求される)金額や不動産の価値を指します。
ただ、経済的利益を算定するのが困難な場合は、事案の内容や解決に至る手間、難度、事案の影響などを考慮して、相当とされる金額にて、着手金や報酬金をお願いしております。

ページトップ